« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

湯気で・・

ひめの、入浴シ-ンです

旦那と一緒に入ります

私だと、嫌がるのよね

なぜ?なんでしょうか?

やっぱり、男同士で入浴する方がいいのかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

風呂上り

お風呂に浸かった後の 写真です

黒猫だと、顔が分かりにくい

ピンボケ写真だからか・・・

結構、足が細いのよね(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

最後まで

一粒も、残さず食べないといけないんだよ

だから、僕は最後の最後まで食べて・舐めました(噛みました)

偉いでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち込んでます

信号無視で 捕まってしまった

悔しい~~~~~~!

2点もきられ  \9000もお支払い命令が

落ち込んでます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

お泊りしました

旦那の実家に行ってきました

もちろん、お泊りです

夜、布団にもぐって携帯片手に

愛猫ひめの動画を見たり・写真を見たりしてましたよ

え~親ばかです

朝ごはんも、食べずに愛猫の元に帰りたいんだけど

旦那が、のんびりするんだもの~

結局、お昼の食べて・おやつまで食べたわよ

味なんて分からなかったわ

もう、愛猫のことで頭が一杯で(笑

帰ったら、愛猫ひめは私に『キス』をしてくれました

なんて、かわいいんでしょう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

心が病んでる

いつも、この番組を見てると笑ってるのに

笑えない

きっと、行きたくないので

心が病んでるんだわ

かわいそうな  私(ーー;)

イライラしてるから

お菓子とか、食べちゃって

体重増加!!

ダイエットしないと・・・

わかっていても、やせれない私

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

兄弟勢ぞろい

旦那の実家にお泊り

これだけでも、気分は最悪・・・・。

愛猫ひめを、置いて行くのも辛いのに・・・

義弟も来るとか

はぁ~嫌いなのよね

もちろん、あちらも私のこと嫌いとか

酔った時に言われたのよ

まっ、お互い様なのでいいんだけどね(笑

義両親は、大喜びでしょうね

私だけ、赤の他人が交じってても迷惑だから

愛猫ひめと、家でお留守番してます~

が、可能であればいいのだけど

そうは、いかないのよね

胃が痛いです・・・。

| | コメント (2)

2006年4月12日 (水)

なぜなの?

そこに、あごをのせる意味は???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

体調不良

気分が優れない・・・・(ーー;)

その理由は・・・旦那の実家に行くから

高速で2~3時間で行ける距離なのに

お泊りしないといけないの

ってことは・・・私の溺愛の愛猫が一人お留守番ガ-ン

猫は、一泊ぐらい一人でお留守番出来るといいますが

私が、耐えられないのよ~~~~~~~(涙

こんな、調子なので

お腹の調子まで悪いし

イライラ中   ひめが車に乗れればいいのだけどなぁ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

入社式

普通、一般的に入社式は

4月の1.2.3.のどれかですよね

私の、会社は3月15日に入社式でした

みんなが、ゆっくりくつろいでる時に

私は、しっかり働いてましたよ

販売の仕事だったので

商品を覚えること・包装の仕方を覚えるのに

一苦労でしたよ

もう、辞めて何年もたつのに

夢の中では働いて、怖い先輩が出てくる夢を見て

うなされることもあります(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

買い過ぎ?

ほんの一部です(笑

右上の黒い物体はひめです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

口元から、牙が見えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

おでん缶

ちょっとピンボケですが・・・

これは、秋葉原で購入

有名な、おでん缶とはちょっと違いますが

平日なのに、おでん缶の前には4,5人の人がいました

最近では『静岡産』『銚子産』のおでん缶もあるんですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

さくら並木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »